スタッフメモ アルバム「The Epic」で鮮烈なデビューを飾ったカマシ・ワシントンのセカンドフルアルバム。前作同様、自身のバックバンドであるThe Next Stepと、彼らを取り巻くThe West Coast Get Downのメンバーが参加した。「Heaven」と「Earth」の2つのコンセプトに分かれており、オーケストラとヴォーカルをフィーチャーした壮大な作品に仕上がっている。カマシ自身が作曲と編曲を担当し、バンドメンバーのRyan Porterの楽曲の他、ブルース・リー主演の映画のテーマソングや、フレディ・ハバードの代表曲"Hub-Tones"をカバー。オーケストラには金管楽器が加わるなど、多くの面で前作から進化を遂げている。ジャズ、ヒップホップ、R&B、ソウル、クラシック、サウンドトラックなど、あらゆるジャンルをカマシのイマジネーションによって再構築した、壮大な音のオデッセイ。

1
9:43
 
2
8:54
 
3
9:10
 
4
8:24
 
5
9:24
 
6
9:53
 
7
5:44
 
8
9:50
 
1
10:31
 
2
11:07
 
3
5:58
 
4
12:41
 
5
8:51
 
6
7:18
 
7
6:51
 
8
10:13
 

ミュージックビデオ

カマシ・ワシントン その他の作品

おすすめコンテンツ