21曲、36分

スタッフメモ

1989年公開、宮崎駿監督の長編アニメーション映画『魔女の宅急便』のオリジナルサウンドトラックアルバム。映画は欧州の架空の街を舞台に、魔女使いの少女キキの成長を描く。音楽を担当したのは、本作が宮崎監督との4作目のコラボレーションとなる久石譲。美しいオーケストラで奏でられるワルツやタンゴ、そして "旅立ち" などで聴かれるアコーディオンの音色など、アルバム全体に欧州の香りが漂っている。また "晴れた日に・・・" と "海の見える街" の2曲が作品全体を象徴するメロディとなっており、その旋律がさまざまなアレンジとなって聴かれる構成で、バランスと統一感がすばらしい。主人公キキのイメージにふさわしい明るくさわやかでみずみずしいサウンドが楽しめ、久石が手掛けた宮崎監督作品の中でも最も親しみやすいサウンドトラックとなっている。

スタッフメモ

1989年公開、宮崎駿監督の長編アニメーション映画『魔女の宅急便』のオリジナルサウンドトラックアルバム。映画は欧州の架空の街を舞台に、魔女使いの少女キキの成長を描く。音楽を担当したのは、本作が宮崎監督との4作目のコラボレーションとなる久石譲。美しいオーケストラで奏でられるワルツやタンゴ、そして "旅立ち" などで聴かれるアコーディオンの音色など、アルバム全体に欧州の香りが漂っている。また "晴れた日に・・・" と "海の見える街" の2曲が作品全体を象徴するメロディとなっており、その旋律がさまざまなアレンジとなって聴かれる構成で、バランスと統一感がすばらしい。主人公キキのイメージにふさわしい明るくさわやかでみずみずしいサウンドが楽しめ、久石が手掛けた宮崎監督作品の中でも最も親しみやすいサウンドトラックとなっている。

タイトル 時間

久石 譲 その他の作品

他のおすすめ