16曲、56分

スタッフメモ

女優と歌手という二足のわらじの稀有な成功例の一人、セレーナ・ゴメス。本作は2009年にリリースしたデビューアルバム「Kiss & Tell」から2013年の大ヒット作「Stars Dance」まで4枚のオリジナルアルバムから満遍なく楽曲をセレクトし、そこに "The Heart Wants What It Wants" と "Do It" の新曲2曲などを収録したコンピレーションアルバム。入門用としてはもちろん、古くからのファンにとっても聴きどころの多い充実作となっている。次作「Revival」でアーティストとして新たなフェーズに突入するセレーナ・ゴメスだけに、その第一章を総括するのにふさわしい一作と言えるだろう。

スタッフメモ

女優と歌手という二足のわらじの稀有な成功例の一人、セレーナ・ゴメス。本作は2009年にリリースしたデビューアルバム「Kiss & Tell」から2013年の大ヒット作「Stars Dance」まで4枚のオリジナルアルバムから満遍なく楽曲をセレクトし、そこに "The Heart Wants What It Wants" と "Do It" の新曲2曲などを収録したコンピレーションアルバム。入門用としてはもちろん、古くからのファンにとっても聴きどころの多い充実作となっている。次作「Revival」でアーティストとして新たなフェーズに突入するセレーナ・ゴメスだけに、その第一章を総括するのにふさわしい一作と言えるだろう。

タイトル 時間
16

セレーナ・ゴメス その他の作品