スタッフメモ EDMの代表アーティストとして君臨する Avicii。待望の本作は、このジャンルの境界線をさらに外へと広げるという意味において、パイオニア的存在といえる。ギター一本で弾き語りしても申し分のないスタンダード感を漂わせる楽曲群を、フロアで磨かれたサウンドとミキシングで奏でるという、EDMの最新アルバムスタイルを楽しめる。