9曲、53分

スタッフメモ

優れた演奏者と、素晴らしい曲の出会いが生み出す奇跡。チェロ演者ジャクリーヌ・デュプレと、作曲家エドワード・エルガーの作品 “チェロ協奏曲(Cello Concerto)” は、まさにそんな出会いのひとつであろう。20歳になったデュプレがロンドン・フィルハーモニー管弦楽団に入団した直後に収録したこのレコーディングは、彼女の秘められていたスター性を浮き彫りにすると同時に、作曲者エルガーの評価をも向上させた。ロマン溢れる解釈による演奏はデュプレが42歳の若さで他界した後もさらに注目を浴び、この作品の最も優れたパフォーマンスのひとつとして評価されている。このアルバムはイギリス出身のシンガー、ジャネット・ベイカーが歌うエルガーの “海の絵(Sea Slumber Songs)” も収録。

スタッフメモ

優れた演奏者と、素晴らしい曲の出会いが生み出す奇跡。チェロ演者ジャクリーヌ・デュプレと、作曲家エドワード・エルガーの作品 “チェロ協奏曲(Cello Concerto)” は、まさにそんな出会いのひとつであろう。20歳になったデュプレがロンドン・フィルハーモニー管弦楽団に入団した直後に収録したこのレコーディングは、彼女の秘められていたスター性を浮き彫りにすると同時に、作曲者エルガーの評価をも向上させた。ロマン溢れる解釈による演奏はデュプレが42歳の若さで他界した後もさらに注目を浴び、この作品の最も優れたパフォーマンスのひとつとして評価されている。このアルバムはイギリス出身のシンガー、ジャネット・ベイカーが歌うエルガーの “海の絵(Sea Slumber Songs)” も収録。

タイトル 時間

ジャクリーヌ・デュプレ その他の作品

他のおすすめ