10曲、53分

スタッフメモ

これまで一貫して奏でてきたへヴィメタルサウンドを保ちつつも、前作「迦陵頻伽」から、よりソリッドさを増した通算14枚目のアルバム。1曲目の"覇王"から重量感満点の音の塊が疾走感と共に爆発。ヴォーカルの瞬火が怒号のように叫ぶ"隷"は特に激しくて重い。テレビアニメのオープニング曲"桜花忍法帖"は新バージョンを収録。アルバム全体を通してバラードを排除することで、スケール感のある世界観に仕上げられている。メロディアスでドラマチックな楽曲の魅力はそののままに、黒猫の美声も健在。始まりから終わりまで、並々ならぬエネルギーに満ちた力作。

スタッフメモ

これまで一貫して奏でてきたへヴィメタルサウンドを保ちつつも、前作「迦陵頻伽」から、よりソリッドさを増した通算14枚目のアルバム。1曲目の"覇王"から重量感満点の音の塊が疾走感と共に爆発。ヴォーカルの瞬火が怒号のように叫ぶ"隷"は特に激しくて重い。テレビアニメのオープニング曲"桜花忍法帖"は新バージョンを収録。アルバム全体を通してバラードを排除することで、スケール感のある世界観に仕上げられている。メロディアスでドラマチックな楽曲の魅力はそののままに、黒猫の美声も健在。始まりから終わりまで、並々ならぬエネルギーに満ちた力作。

タイトル 時間

陰陽座 その他の作品