10曲、40分

スタッフメモ

1983年にデビューし、瞬く間に大ブレイクを果たしたチェッカーズが、前作からわずか4か月半のインターバルで発表したセカンドアルバム。勢いを感じさせるみずみずしい作品で、初の週間チャート1位に輝いた"哀しくてジェラシー"、代表曲である名バラード"星屑のステージ"を収録している。メンバー自身が4作品で作曲を手掛けるほか、高杢禎彦、藤井尚之、鶴久政治がリードヴォーカルを担う曲も。メインヴォーカリストの藤井郁弥(フミヤ)とはまた違った味わいも聴きどころだ。アメリカンポップスやロックンロールを下敷きにしたバラエティに富んだ楽曲が並ぶ。

スタッフメモ

1983年にデビューし、瞬く間に大ブレイクを果たしたチェッカーズが、前作からわずか4か月半のインターバルで発表したセカンドアルバム。勢いを感じさせるみずみずしい作品で、初の週間チャート1位に輝いた"哀しくてジェラシー"、代表曲である名バラード"星屑のステージ"を収録している。メンバー自身が4作品で作曲を手掛けるほか、高杢禎彦、藤井尚之、鶴久政治がリードヴォーカルを担う曲も。メインヴォーカリストの藤井郁弥(フミヤ)とはまた違った味わいも聴きどころだ。アメリカンポップスやロックンロールを下敷きにしたバラエティに富んだ楽曲が並ぶ。

タイトル 時間

チェッカーズ その他の作品

他のおすすめ