スタッフメモ 前作「ハッピーエンドで会いましょう」から約8か月で発表された、作詞作曲家でもあるVo.ヒロキのソロプロジェクトによる3rdミニアルバム。聴いてくれる人がいる、という意識から生まれた全く新しい視線で描く “シアワセな機械" で幕を開けつつも、前作に引き続き「セカンド思春期」をコンセプトに、痛みや悲しみと闘いながら小さな幸せに支えられる日常を絶妙に落とし込んだ、リアリティ溢れる私小説のような歌詞世界と、それをカラフルに彩る秀逸なメロディーが弾ける全6曲を収録。

1
3:52
 
2
4:18
 
3
5:34
 
4
4:22
 
5
4:24
 
6
3:36
 

リリィ、さよなら。 その他の作品

他のおすすめ