スタッフメモ ヘヴィなリフとキャッチーなメロディで聴かせるシンプルなロックンロールから、より多様なアプローチへと音楽性を展開して新たな領域を切り拓いた傑作。プロデューサーはボブ・エズリン。アリス・クーパーからピンク・フロイドまで数多くのアーティストたちの傑作を世に送り出してきた才人だ。彼の起用が功を奏し、Kissの多面的な魅力が光るバラエティ豊かな作品に仕上がっている。彼らの代表曲"Detroit Rock City"から"King of the Night Time World"へと続く冒頭の流れがスリリング。ジーン・シモンズのダーク&ヘヴィなヴォーカルが不気味にそそる"God of Thunder"、ポップ調でキャッチーな"Shout It Out Loud"、ピーター・クリスが歌う名バラード"Beth"など、ライブ定番曲がぎっしり。

1
5:14
 
2
3:18
 
3
4:14
 
4
4:21
 
5
2:59
 
6
3:19
 
7
2:49
 
8
2:46
 
9
3:39
 
10
1:22
 

キッス その他の作品

おすすめコンテンツ