12曲、56分

スタッフメモ

小室哲哉がKEIKO、マーク・パンサーと結成した3人組ユニットのファーストアルバム。1990年代当時、小室プロデュース曲がチャートを席巻する中、小室哲哉自らがメンバーとして参加するユニットとして当初から注目を集め、デビュー曲"Feel Like dance"がいきなり大ヒットを記録。ヒットシングル5曲を収録した本作は、400万枚以上のセールスを誇った。小室哲哉がギター以外のすべての楽器をシンセサイザーを駆使して演奏する制作方法や、マーク・パンサーのラップを大々的に取り入れた歌の構成など、当時まだ一般的ではなかった手法に挑んだ本作が、その後のJ-Popシーンに与えた影響は計り知れない。切なさあふれるメロディ、大人のラブストーリーを描く歌詞、緻密なコーラスワークなど、デビュー作にして高い完成度を誇る一枚。

スタッフメモ

小室哲哉がKEIKO、マーク・パンサーと結成した3人組ユニットのファーストアルバム。1990年代当時、小室プロデュース曲がチャートを席巻する中、小室哲哉自らがメンバーとして参加するユニットとして当初から注目を集め、デビュー曲"Feel Like dance"がいきなり大ヒットを記録。ヒットシングル5曲を収録した本作は、400万枚以上のセールスを誇った。小室哲哉がギター以外のすべての楽器をシンセサイザーを駆使して演奏する制作方法や、マーク・パンサーのラップを大々的に取り入れた歌の構成など、当時まだ一般的ではなかった手法に挑んだ本作が、その後のJ-Popシーンに与えた影響は計り知れない。切なさあふれるメロディ、大人のラブストーリーを描く歌詞、緻密なコーラスワークなど、デビュー作にして高い完成度を誇る一枚。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.6/5
136件の評価

136件の評価

けんきょう

儚い思い・・・

懐かしい響き・・・心の鐘をもう一度鳴らしてくれました。
初恋の彼女との思いでがまた頭によぎり4年間の時間を思い出しました。今は結婚してどうしているのだろう・・・男女関係一語では語れないが好きなら許すべき。

dai_hm

高校時代の思い出がよみがえる

「Feel Like Dance」でglobeがデビューしたのは僕が高1のころで、
あっという間にクラス中に広まっていきました。
立て続けにリリースしたシングルは持ってる友達から回してMDにコピーして
アルバムが出たらみんな待ってましたとばかりに買ってましたね。
「Joy to the love」「Sweet Pain」「Freedom」は
Marcのラップを歌えるようになるまで死ぬほど聴いてカラオケで練習したなぁ・・・
大衆ウケする曲を作っていた、といえばそれまでですが、
これらの曲のおかげで学生時代の貴重な思い出が一緒に保存されて
ときどき思い出させてくれるだけで感謝なのです。

今気づいたのですが、この曲目リスト「Freedom」が「Freedon」になってます。スペルミスですね。。。

からすぐち

中学時代を思い出して・・・

はじめてglobeを聞いた時、TRFと声が似ている感じがしてTRFの新曲だと思い込んでいましたw

シングル5曲はどれも名曲でアルバムの曲も全部良いです。
14年前の楽曲とは思えないほど色あせないアルバムです。

globe その他の作品

他のおすすめ