12曲、44分

スタッフメモ

小学生男子が時を忘れて熱中するような、エバーグリーンな面白さを追求し続けるユニット、ロマンポルシェ。前作から6年の時を経てリリースされた「盗んだバイクで天城越え」でも、その感覚は衰えるどころかますます先鋭化されているところを見せつけた。のっけから降り注いできたのはイモ欽トリオのマスターピース “ハイスクールララバイ”。しかも、エレクトロ・シーンで大注目されている NEWDEAL のトラックにバニラビーンズをコーラスでフィーチャーするというぜいたくぶり。ほかにも、サワサキヨシヒロ!によるロッキンなタイトル・トラック “盗んだバイクで天城越え”、Tatsuya Oe による70'sムービーのサントラ・カバー “ワルのテーマ” など豪華絢爛。一方、メンバーの掟ポルシェが手がけた Sigue Sigue Sputnik も真っ青の高速トラック “ハガキスターの悲劇” や、ロマン優光による耽美なシンセ・ポップ “愛の面白半分実験料理” など、自前の楽曲も前のめりなオーラを放っており、アルバム全体が化学反応によるエネルギーに満ちあふれている。

スタッフメモ

小学生男子が時を忘れて熱中するような、エバーグリーンな面白さを追求し続けるユニット、ロマンポルシェ。前作から6年の時を経てリリースされた「盗んだバイクで天城越え」でも、その感覚は衰えるどころかますます先鋭化されているところを見せつけた。のっけから降り注いできたのはイモ欽トリオのマスターピース “ハイスクールララバイ”。しかも、エレクトロ・シーンで大注目されている NEWDEAL のトラックにバニラビーンズをコーラスでフィーチャーするというぜいたくぶり。ほかにも、サワサキヨシヒロ!によるロッキンなタイトル・トラック “盗んだバイクで天城越え”、Tatsuya Oe による70'sムービーのサントラ・カバー “ワルのテーマ” など豪華絢爛。一方、メンバーの掟ポルシェが手がけた Sigue Sigue Sputnik も真っ青の高速トラック “ハガキスターの悲劇” や、ロマン優光による耽美なシンセ・ポップ “愛の面白半分実験料理” など、自前の楽曲も前のめりなオーラを放っており、アルバム全体が化学反応によるエネルギーに満ちあふれている。

タイトル 時間

ロマンポルシェ その他の作品

他のおすすめ