15曲、56分

スタッフメモ

グレイト3のベーシストとして、またはエルマロのアイゴンこと會田茂一とのオネステイなどの活動でも知られる高桑圭のソロユニット。このソロにおいては、作詞作曲に始まり歌と演奏、そしてジャケットワークまでをたった一人でこなす、字義通りのソロプロジェクトだ。オフィシャルにはプロフィールを明かさず、ノンプロモーションという戦略、もしくは戦略自体の不在にもかかわらず、スポーツアパレルメーカーのCMに起用されるなど、その伝播力は驚異的だ。そういった過剰な装飾をいっさい排除したプロモーション同様、高桑自身が好んで聴いてきたAORやシティポップスの髄だけを抽出して生み出したであろう楽曲が並ぶ本作は、素のままの姿で自分たちを聴いてくれと言わんばかりに寡黙だ。それは20年にわたる音楽活動というキャリアを積んできた末に高桑が見つけた、音楽のあるべき姿ともいえる。オーリアンズやネッド・ドヒニーなどを思い出さずにはいられない抜けるようなコードワークのアコギと、ヴィンテージな音色のエレピ、幾重にも重なる美しいコーラスとどこか寂しげなヴォーカルによってつくられたこれらの楽曲はたしかに、スケートボードで走り抜けるサバービアの住宅街や、その頭上に広がる抜けるような青い空などを想起させもし、間違ってもこれがメイドインジャパンであることには思い至らない。そしてそれが日本製であることがわかったとしても、本作の価値がなんら変わるものではないことは、本作のリスナーであれば明らかだ。カーリー・ジラフは本作によって、音楽を聴くことの本質的な意味を提示している。

スタッフメモ

グレイト3のベーシストとして、またはエルマロのアイゴンこと會田茂一とのオネステイなどの活動でも知られる高桑圭のソロユニット。このソロにおいては、作詞作曲に始まり歌と演奏、そしてジャケットワークまでをたった一人でこなす、字義通りのソロプロジェクトだ。オフィシャルにはプロフィールを明かさず、ノンプロモーションという戦略、もしくは戦略自体の不在にもかかわらず、スポーツアパレルメーカーのCMに起用されるなど、その伝播力は驚異的だ。そういった過剰な装飾をいっさい排除したプロモーション同様、高桑自身が好んで聴いてきたAORやシティポップスの髄だけを抽出して生み出したであろう楽曲が並ぶ本作は、素のままの姿で自分たちを聴いてくれと言わんばかりに寡黙だ。それは20年にわたる音楽活動というキャリアを積んできた末に高桑が見つけた、音楽のあるべき姿ともいえる。オーリアンズやネッド・ドヒニーなどを思い出さずにはいられない抜けるようなコードワークのアコギと、ヴィンテージな音色のエレピ、幾重にも重なる美しいコーラスとどこか寂しげなヴォーカルによってつくられたこれらの楽曲はたしかに、スケートボードで走り抜けるサバービアの住宅街や、その頭上に広がる抜けるような青い空などを想起させもし、間違ってもこれがメイドインジャパンであることには思い至らない。そしてそれが日本製であることがわかったとしても、本作の価値がなんら変わるものではないことは、本作のリスナーであれば明らかだ。カーリー・ジラフは本作によって、音楽を聴くことの本質的な意味を提示している。

タイトル 時間

カーリー・ジラフ その他の作品

他のおすすめ