Corridor

バルーン

Corridor

須田景凪のボカロPとしての名義であるバルーン。2013年よりボカロPとして活動を始め、2016年にVOCALOIDのflowerを使用した「シャルル」を動画投稿サイトにアップすると多くの歌い手にカバーされ、一躍注目のクリエイターとなった。その後も「雨とぺトラ」「レディーレ」と発表曲が次々と話題になり、2017年に2作目のフルアルバムとなる本作をリリース。不思議な寂しさを漂わせる「anthosyan」、愛に囚われた恋人同士がすれ違いの言葉を交わす「愛月撤灯」、自身の歌唱で切実な思いを届ける「私はあなたに」など、より情緒的な楽曲が増え、アーティストとしての進化を感じさせた。ここでつかんだ手応えが、シンガーソングライター須田景凪としての表現活動につながっていく。「のけものばけもの」は盟友の映像作家/イラストレーター、アボガド6の映像作品のために書き下ろした楽曲で、アボガド6は本作のアートワークを手掛けている。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13

バルーンのその他の作品