スタッフメモ アンスラックスが1987年に発表したサードアルバム。メタルだけでなく、ニューヨークのハードコアパンクもルーツとする彼らが、当時爆発的な勢いで拡大していたスラッシュメタルシーンの中で、独自の存在感を確立した作品として評価されている。バンドの代表作というだけでなく、スラッシュ以降のヘヴィメタルが進む道を示す役割を果たした作品といえる。シングル"I Am the Law"や"Indians"、ライブの定番である"Caught In a Mosh"、俳優・ジョン・ベルーシについて歌った"Efilnikufesin (N.F.L.)"といった人気曲や話題曲が数多く収録されており、本作を一番のお気に入りに挙げるファンは多い。