10曲、46分

スタッフメモ

NYのサウスブロンクスで結成されたBoogie Down Productionsが1988年にリリースした本作は、前年のファーストアルバム「Criminal Minded」の発表直後にDJ Scott La Rockが凶弾に倒れたため、Boogie Down Productionsの存続が危ぶまれる中でリリースされた。Krs-Oneのリアルなリリックとパワフルなラップは健在で、Malcolm Xをモチーフにしたタイトルとアートワークが象徴している通り、暴力、犯罪、薬物、教育といった社会的な問題に踏み込んだシリアスかつコンシャスな作品になっている点が特徴。暴力の撲滅をストレートに訴えた"Stop the Violence"、自身の哲学をパワフルに吐き出す"My Philosophy"、シンプルなビートでラッパーとしての実力を見せつける"I'm Still #1"など佳曲ぞろい。Krs-Oneのリリシストとしての魅力だけでなくアクティビストとしての資質と存在感も強烈に印象付けた作品である。

スタッフメモ

NYのサウスブロンクスで結成されたBoogie Down Productionsが1988年にリリースした本作は、前年のファーストアルバム「Criminal Minded」の発表直後にDJ Scott La Rockが凶弾に倒れたため、Boogie Down Productionsの存続が危ぶまれる中でリリースされた。Krs-Oneのリアルなリリックとパワフルなラップは健在で、Malcolm Xをモチーフにしたタイトルとアートワークが象徴している通り、暴力、犯罪、薬物、教育といった社会的な問題に踏み込んだシリアスかつコンシャスな作品になっている点が特徴。暴力の撲滅をストレートに訴えた"Stop the Violence"、自身の哲学をパワフルに吐き出す"My Philosophy"、シンプルなビートでラッパーとしての実力を見せつける"I'm Still #1"など佳曲ぞろい。Krs-Oneのリリシストとしての魅力だけでなくアクティビストとしての資質と存在感も強烈に印象付けた作品である。

タイトル 時間

Boogie Down Productions その他の作品

他のおすすめ