13曲、1時間11分

スタッフメモ

創作時期に20年の隔たりがあり、趣の異なるブラームスの2つのチェロ・ソナタ。以前にも共演しているフランスの演奏家2人が再び手を組んで、この2作品を演奏した。チェロ奏者ジャン=ギアン・ケラスの明瞭で緻密な音色が際立ち、深みのある正真正銘の室内楽を披露している。驚くほど多才で想像力豊かなピアニスト、アレクサンドル・タローはすぐれたパートナーであり、第1番での荒涼とした情緒と第2番での情熱的な力強さを的確に捉えている。これらの充実した2作品の後には、生き生きとした6つのハンガリー舞曲が聴けるという贅沢な内容だ。

スタッフメモ

創作時期に20年の隔たりがあり、趣の異なるブラームスの2つのチェロ・ソナタ。以前にも共演しているフランスの演奏家2人が再び手を組んで、この2作品を演奏した。チェロ奏者ジャン=ギアン・ケラスの明瞭で緻密な音色が際立ち、深みのある正真正銘の室内楽を披露している。驚くほど多才で想像力豊かなピアニスト、アレクサンドル・タローはすぐれたパートナーであり、第1番での荒涼とした情緒と第2番での情熱的な力強さを的確に捉えている。これらの充実した2作品の後には、生き生きとした6つのハンガリー舞曲が聴けるという贅沢な内容だ。

タイトル 時間

ジャン=ギアン・ケラス その他の作品