スタッフメモ 「MAP OF THE SOUL : PERSONA」は、「LOVE YOURSELF」シリーズに続くBTS(防弾少年団)の新たなシリーズの幕開けを告げる1作目。アルバムタイトルはユング心理学の入門書であるマレイ・スタインの「ユング 心の地図」から取られた。7曲入りの本作は、"Intro: Persona"でのエッジの効いたRMのラップから始まり、続く"Boy With Luv"では、USの新世代のポップアイコンであるホールジーをフィーチャリング。刺激的かつ華やかな演出で世界の音楽シーンの最前線に位置する彼らの存在を強烈にアピールする。さらにギリシャ語で小宇宙を意味する"Mikrokosmos"、デジャヴの反対の現象を表す"Jamais Vu"、ギリシャ神話に登場する豊穣とワインの神、ディオニュソスを指す"Dionysus"など、それぞれの曲タイトルとサウンドがBTSを解き明かす暗号のようにミステリアスに絡み合う。BTSという心の地図をのぞいた時に出会うのは、彼らの人格(ペルソナ)のようであり、はたまた仮面をかぶった姿のよう。本作はその根底に眠るヴィジョンを探る新たな旅の始まりである。

ソング
Intro : Persona
1
2:51
 
Boy With Luv (feat. Halsey)
2
3:49
 
Mikrokosmos
3
3:44
 
Make It Right
4
3:46
 
HOME
5
3:54
 
Jamais Vu
6
3:47
 
Dionysus
7
4:07
 

BTS その他の作品

おすすめコンテンツ