スタッフメモ ギタリストのTom Scholzが始動させたプロジェクト、ボストンの記念すべきデビューアルバム。1976年にリリースされ、シングルの"More Than a Feeling"の大ヒットと共に、全米チャートでは3位まで上昇。ハードロックやプログレッシブロックの要素を持ちながら、親しみやすいポップな魅力にあふれた楽曲が多くの人々の耳をとらえ、トータル2000万枚超という驚異的なセールスを打ち立てた。ヴォーカルとドラム以外のほとんどのパートをScholzが演奏し、エンジニアリングまで自ら行っている。その緻密に作り上げられた楽曲群の高い完成度は、ロック史に残る金字塔として時代を超えて輝いている。

1
4:45
 
2
5:03
 
3
7:47
 
4
3:00
 
5
4:21
 
6
4:11
 
7
3:47
 
8
4:46
 

ミュージックビデオ

ボストン その他の作品

おすすめコンテンツ

他のおすすめ