12曲、50分

スタッフメモ

2006年リリースのミューズの4作目のアルバム。フー・ファイターズなどの作品で知られるRich Costeyをプロデューサーに迎え、ヘヴィなギターサウンドのさらなる強化に務める一方で、ダンスビートを取り入れた先行シングルの"Supermassive Black Hole"や、スペイシーなサウンドスケープとプログレ展開を融合させた"Knights of Cydonia"など、エレクトロサウンドを大胆に導入した新機軸の一作となった。また、当時のイラク戦争をテーマに取り入れるなど、初めて政治的、時事的観点からメッセージ性の高い歌詞を生み出している。本作でのワールドツアーはバンド史上最大規模となり、スタジアムバンドとしてのポジションが確立された。

スタッフメモ

2006年リリースのミューズの4作目のアルバム。フー・ファイターズなどの作品で知られるRich Costeyをプロデューサーに迎え、ヘヴィなギターサウンドのさらなる強化に務める一方で、ダンスビートを取り入れた先行シングルの"Supermassive Black Hole"や、スペイシーなサウンドスケープとプログレ展開を融合させた"Knights of Cydonia"など、エレクトロサウンドを大胆に導入した新機軸の一作となった。また、当時のイラク戦争をテーマに取り入れるなど、初めて政治的、時事的観点からメッセージ性の高い歌詞を生み出している。本作でのワールドツアーはバンド史上最大規模となり、スタジアムバンドとしてのポジションが確立された。

タイトル 時間

ミューズ その他の作品

他のおすすめ