20曲、59分

スタッフメモ

美しく艶のある音色と創造性豊かな旋律で、シーンに多大な影響を与えたコルネット奏者ビックス・バイダーベックによる全盛期の名演集。1920年代のジャズ界でひときわ輝いた存在として知られる彼は、自身のバンドのほかにもJean Goldketteやポール・ホワイトマンらの楽団に参加し、短い生涯で多くの作品を残した。本作は1927年から1928年にOkeh Recordsにて録音された音源の中から、代表的なトラックをまとめたもの。傑作として名高い"Singin' the Blues"や"I'm Coming Virginia"が生まれたFrankie Trumbauer and His Orchestra時代の演奏など、白人によるジャズの完成度の高さを証明した。時代を経ても色あせない知的でみずみずしいコルネットに心を打たれる。

スタッフメモ

美しく艶のある音色と創造性豊かな旋律で、シーンに多大な影響を与えたコルネット奏者ビックス・バイダーベックによる全盛期の名演集。1920年代のジャズ界でひときわ輝いた存在として知られる彼は、自身のバンドのほかにもJean Goldketteやポール・ホワイトマンらの楽団に参加し、短い生涯で多くの作品を残した。本作は1927年から1928年にOkeh Recordsにて録音された音源の中から、代表的なトラックをまとめたもの。傑作として名高い"Singin' the Blues"や"I'm Coming Virginia"が生まれたFrankie Trumbauer and His Orchestra時代の演奏など、白人によるジャズの完成度の高さを証明した。時代を経ても色あせない知的でみずみずしいコルネットに心を打たれる。

タイトル 時間

ビックス・バイダーベック その他の作品

他のおすすめ