Billow

須田景凪

Billow

“大波”や“大きなうねり”を意味する『Billow』をタイトルに掲げ、感情の揺らぎを描くメジャーファーストアルバム。須田景凪としてのデビューアルバム『Quote』から3年ぶりのフルアルバムで、全曲の作詞作曲、アレンジまで全てを自身で手掛けている。幼き日の情景をノスタルジックなメロディで描く「Carol」、東洋的なエッセンスを盛り込んだサウンドで迷宮のような日々の閉塞感を伝える「迷鳥」、明るいメロディと喪失感をつづる歌詞のギャップが切なさを生む「色に出ず」など、複雑な感情を繊細に描く。映画の主題歌やテレビドラマのテーマソング、香取慎吾に提供した楽曲「welp」のセルフカバーなど話題曲も多数収録。サイケデリックな色彩で描かれたアートワークにも現れるように、愛や憎しみを知り、希望と絶望のはざまで揺れ、青年期から大人へと変わりゆく心模様を、アルバムを通じて色鮮やかに映し出している。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15