スタッフメモ バッハ・コレギウム・ジャパンは、1990年に指揮者/オルガニスト/チェンバロ奏者の鈴木雅明が結成したオーケストラと合唱団。以来、バッハ作品をメインにバロック音楽の上質な演奏を行い、国際的に高い評価を受けてきた。そんな彼らが本作で奏でるのはベートーヴェンの作品「ミサ・ソレムニス」。難聴に苦しんだ大作曲家が晩年に書いた宗教音楽の大作である。高揚感にあふれる壮大なスケールのグローリア、繊細で神聖なサンクトゥス。バッハ・コレギウム・ジャパンの演奏は、楽聖がこの名作に込めた深い思いを鮮明に描き出している。

Missa solemnis, Op. 123
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 

Bach Collegium Japan & 鈴木正晃 その他の作品