13曲、43分

スタッフメモ

真性のポップ・スターは、そうそう生まれるものではないが、M.I.A. はその1人として数えられるべきアーティストだろう。本作は彼女の1stアルバムだが、すでにその世界観は完璧に完成されている。もちろん、限りない可能性を秘め、大きく成長、変貌していくポテンシャルは感じさせるが、何人たりともまねのできない比類なきオリジナリティを持つという意味で、完成されている。父親が独立運動家であるとか、亡命によってスリランカからイギリスに渡ったとか、出自に関するエピソードも豊富だ。音楽活動を始める前から、アートや映像の世界ですでに話題となっていた彼女の才能は、2003年にリリースされたシングル「Galang」で音楽へ向かう。そこから、あれよあれよという間にクラブ・シーンの話題を独占するほどの存在となり、2005年、本作のリリースに至った。ヒップホップやレゲエ、バングラ・ビートなど、あらゆる音楽の要素が渾然一体となった……という文句はよく見かけるが、本作は本当の意味でブレンドされ、全く新しいアートフォームに昇華している。これは M.I.A. という強力な求心力のなせる業としか言いようがない。

スタッフメモ

真性のポップ・スターは、そうそう生まれるものではないが、M.I.A. はその1人として数えられるべきアーティストだろう。本作は彼女の1stアルバムだが、すでにその世界観は完璧に完成されている。もちろん、限りない可能性を秘め、大きく成長、変貌していくポテンシャルは感じさせるが、何人たりともまねのできない比類なきオリジナリティを持つという意味で、完成されている。父親が独立運動家であるとか、亡命によってスリランカからイギリスに渡ったとか、出自に関するエピソードも豊富だ。音楽活動を始める前から、アートや映像の世界ですでに話題となっていた彼女の才能は、2003年にリリースされたシングル「Galang」で音楽へ向かう。そこから、あれよあれよという間にクラブ・シーンの話題を独占するほどの存在となり、2005年、本作のリリースに至った。ヒップホップやレゲエ、バングラ・ビートなど、あらゆる音楽の要素が渾然一体となった……という文句はよく見かけるが、本作は本当の意味でブレンドされ、全く新しいアートフォームに昇華している。これは M.I.A. という強力な求心力のなせる業としか言いようがない。

タイトル 時間

M.I.A. その他の作品

他のおすすめ