スタッフメモ 1987年にリリースされたガンズ・アンド・ローゼズのデビューアルバム。アクセル・ローズのタフなハイトーンシャウトと、バンドの屋台骨を支えるイジー・ストラドリンとスラッシュの2人のギタリストによるタイトなコンビネーションも抜群で、オープニングの"ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル"のようなストロングスタイルのロックンロールから、"スウィート・チャイルド・オブ・マイン" のようなロマンティックなバラードまで、一気に聴き通せるスリリングな一作。同時代のLAメタル勢とは一線を画すワイルドなストリート感覚で、グランジ以前のアメリカンロックの王座を奪った彼ら。バンドの代表作としてだけでなく、ロックンロール史上に残る屈指のアルバムでもある。

1
4:33
 
2
3:22
 
3
4:28
 
4
4:23
 
5
3:48
 
6
6:45
 
7
3:39
 
8
3:51
 
9
5:56
 
10
3:17
 
11
3:26
 
12
6:13
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

  • Welcome To The Jungle
    Welcome To The Jungle
    ガンズ・アンド・ローゼズ
  • Paradise City
    Paradise City
    ガンズ・アンド・ローゼズ
  • Sweet Child O' Mine
    Sweet Child O' Mine
    ガンズ・アンド・ローゼズ
  • It's So Easy
    It's So Easy
    ガンズ・アンド・ローゼズ

ガンズ・アンド・ローゼズ その他の作品

おすすめコンテンツ