スタッフメモ JASON NEWSTEDがレコーディングに参加し、メタリカ初の全米トップ10入りを果たした4作目。シングル"One"はグラミー賞において、最優秀メタルパフォーマンス賞を獲得している。ほとんどの楽曲が6分を超える大作指向で、社会的なテーマを掲げた硬派な内容。サウンドもスラッシュメタルを特徴付けるスピード感や攻撃性に加えてプログレ要素を注入している。変拍子を多用し、さらなる音楽的広がりを見せた記念碑的な作品だ。メタル史上に残る名曲となったドラマチックな"One"や長尺のインスト"To Live Is to Die"は、野心的なアプローチを試みる本作の目玉。タイトル曲や"Blackened"、"The Shortest Straw"などで聴ける、たたみかけるヘヴィなリフにも快感を覚えるリスナーも多いことだろう。

ソング
Blackened
1
6:41
 
...And Justice for All
2
9:45
 
Eye of the Beholder
3
6:25
 
One
4
7:27
 
The Shortest Straw
5
6:34
 
Harvester of Sorrow
6
5:44
 
The Frayed Ends of Sanity
7
7:43
 
To Live Is to Die
8
9:48
 
Dyers Eve
9
5:12
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

  • ワン
    ワン
    メタリカ
  • ワン
    ワン
    メタリカ
  • ワン
    ワン
    メタリカ

メタリカ その他の作品

おすすめコンテンツ