AMUSIC

sumika

AMUSIC

人々の生活と音楽シーンが未曽有の困難に見舞われたときでも、sumikaは誠実に音楽と向き合いながら活動してきた。前作『Chime』から約2年を経て届けられたこの通算3作目のフルアルバムは、意志を宿した楽曲たちが色とりどりに生命力ときらめきを放ち、咲き乱れる作品である。ドラマやテレビアニメ、映画作品の主題歌、CMソングといった形で日の目を見てきたシングルやEP曲のみならず、メンバー4人がそれぞれ作曲に携わった新曲も力強い躍動感をもたらす全16曲。景気の良いマーチングビートに乗ったトラッドミュージック風の「Lamp」は新たな自由のスタート地点に立つような視界を切り開き、荒井智之(Dr/Cho)作曲による「Jamaica Dynamite」は恋心を乗せてひた走るファンキーなシティポップのよう。奥ゆかしい歌詞がゴージャスなビッグバンドスウィングにはじける「惰星のマーチ」もインパクト絶大だ。sumikaが総力を上げて臨む、新しい季節の訪れである。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16