14曲、1時間1分

スタッフメモ

2014年、それまでサポートを務めていた誠果が正式メンバーとなり、晴れてデビュー以前からの6人組バンドとして新たな道のりに踏み出した UVERworld。始まりの合唱を意味するというタイトルのアルバム「Ø CHOIR」は、同年7月に発表された。若き日の TAKUYA∞ が抱いた生きる覚悟が込められたシングル曲 "7日目の決意" の他、ライブでオーディエンスの爆発的なシンガロングを誘う "IMPACT"、アルバム用にリアレンジされた "ナノ・セカンド"、フルートやディジュリドゥの音色も持ち込まれた凄絶なラップミクスチャー "ENOUGH-1"、そして Underworld の名曲をカバーした "Born Slippy" など、ハイブリッドな音楽性と練り上げられた歌詞のエネルギーが手を取り合った作品。

Mastered for iTunes

スタッフメモ

2014年、それまでサポートを務めていた誠果が正式メンバーとなり、晴れてデビュー以前からの6人組バンドとして新たな道のりに踏み出した UVERworld。始まりの合唱を意味するというタイトルのアルバム「Ø CHOIR」は、同年7月に発表された。若き日の TAKUYA∞ が抱いた生きる覚悟が込められたシングル曲 "7日目の決意" の他、ライブでオーディエンスの爆発的なシンガロングを誘う "IMPACT"、アルバム用にリアレンジされた "ナノ・セカンド"、フルートやディジュリドゥの音色も持ち込まれた凄絶なラップミクスチャー "ENOUGH-1"、そして Underworld の名曲をカバーした "Born Slippy" など、ハイブリッドな音楽性と練り上げられた歌詞のエネルギーが手を取り合った作品。

Mastered for iTunes
タイトル 時間

評価とレビュー

4.5/5
231件の評価

231件の評価

うわぁぁぁぁぁあああ

UVERworld最高!

『KICKが自由』がいろいろとすごい、笑
こーゆー曲好き。

TAKU563

ファンとして、正直に

UVERファンとして、正直に言うと過去最低のアルバムです。

メロディー、歌詞ともに聞いた事のあるフレーズが随所に見られ、長年UVERを聞いてきた自分はある部分の歌詞を聞いた途端次の言葉が予測できる、という箇所が何度もありました。

マンネリ化を防ぐためなのか、挑戦的な今までにない曲調の曲もありますがどうしてもやっつけ感が拒めないです。

シングル曲が沢山入っていますが、それを飛ばして聞くと本当に駄曲ばかりに聞こえてしまいました。

最後にもう一度言いますが、UVERを批判したい気持ちは全くございません。
ファンだからこそ、これからの作品への期待も込めて、正直に書きました。

tommy!!!

liveで聴いたけど

個人的にはΦchoirが1番好き!!
UVER素敵過ぎる!!

UVERworld その他の作品

他のおすすめ