13曲、56分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.6/5
32件の評価

32件の評価

tateokachan

アジアン

架空生物のブルースサイコー

akitaka

まさにマジックな一枚

これまでにないサウンドを積極的に導入するなど、楽曲はバラエティに富んでいるにもかかわらず、非常に焦点の定まった印象を抱かせるアルバムになっているのが不思議(マジック)です。
音はカラッとしていたり、しっとりしていたりするけれど、歌詞も含めてベクトルが外に向いているという感じで、混沌とした現代に向かってすべてをさらけ出したかのような姿勢が感じられました。
U2でいうところの「Achtung Baby」ではないかと。

なやなはやなやはやさや

最高

すき

ASIAN KUNG-FU GENERATION その他の作品

他のおすすめ