12曲、1時間3分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.8/5
51件の評価

51件の評価

B・スミス

濃厚なスープを飲むかのような一枚

GRANRODEO、5枚目のオリジナルアルバム。
シングルである「愛のWarrior」「CanDo」「RIMFIRE」やカップリング曲の「HAPPYLIFE」「メズマライズ」「UrbanSweet」がはいり、既存曲が半分を占める形にはなっているが、
表題曲である「CRACK STAR FLASH」を筆頭に、「NO PLACE LIKE A STAGE」と「0-GRAVITY」、GR史上最速曲「メリーゴーランド」
スローバラード「冷めゆく熱」、そしてラストを飾る「希望の彼方へ」
それぞれの曲が違う味を持ちながらも、聴いている側をGRの世界を引きずり込んで行く魅力を持っていて、アルバムとしての流れも完璧。

「CRACK STAR FLASH」は今までのGRとはまた違った曲調ながら、リード曲として間違いなくライブを盛り上げてくれる一曲。
「NO PLACE LIKE A STAGE」はこれぞGRANRODEO、というハードな曲。ライブの後半でテンションを上げにかかってくるハードロック。
「0-GRAVITY」はこれぞアニソン、というべきメタルっぽさを持った一曲。
「冷めゆく熱」はこれもGRの持つもう一つの顔、切なさを匂わせるバラード。KISHOWの歌詞を一際際立たせるe-ZUKAの曲。
そして味付けには大先生室屋ストリングスの奏でる旋律。歴代のスローバラードの中でも珠玉の一曲。
「メリーゴーランド」はSUPERNOVAのデッドストックだったそうですが、これはSUPERNOVAには入れないで正解。このアルバムに入って良かった曲。
とにかく歌詞が酷い(褒め言葉)そしてテンポが250もありますが、イントロとソロパートではシタールを使ったり、遊び心満載。
「希望の彼方へ」、ラストを締めくくるにはふさわしい曲で、これを聴いてようやく「CRACK STAR FLASH」というアルバムが完結しますが、
これを聴いてまた「CRACK STAR FLASH」を聴くと心地良い疲れが襲ってきます。

このアルバムからGRANRODEOを聴いた、という方も最初からずっと聴いてる方もこの一枚は歴代でもかなりの出来の良さに感じると思います。

\\\\\\\\

きーやん最高!!

この日を待ってました!!一曲目の『crack etar flash』がすっごくお勧めです!
あと、自分は黒子のバスケが大好きなので、2曲目の『can do』と、8曲目『rimfire』がすごくお気に入りです♪

zyun0723

今までの集大成!

聞いててライブが待ち遠しくなるアルバム!

GRANRODEO その他の作品

他のおすすめ