17曲、1時間9分

スタッフメモ

モデルとして活躍しながら2004年にシンガーとしてデビューし、瞬く間にシーンを代表するポップ・アイコンとなった木村カエラが、デビューから5年間のキャリアを総括するかたちでリリースしたベスト・アルバム。2009年リリースの大ヒット・シングル "Butterfly" からデビュー・シングルの "Level42" までカウントダウンする構成で全シングルを収録。さらに、1曲目には録り下ろしの新曲 "You bet!!" が追加されていて、1曲目から通して聴くことでキャリアをさかのぼることができる。"Butterfly" がウェディング・ソングの新しいスタンダードとして広く親しまれることで、彼女自身のキャリアが新たなフェーズに突入した、まさに転換期ともいえるタイミングにあらためて歩みを振り返ることで、ポップな存在感と何ものにも代え難いアーティストとしてのチャーミングな魅力がデビュー時から既に確立されていたことがよく分かる。初期の代表曲の "リルラ リルハ" をはじめとして、奥田民生プロデュースの "BEAT" や "Magic Music"、"マスタッシュ"、"どこ" など、彼女の持つさまざまな顔と声が楽しめる。

スタッフメモ

モデルとして活躍しながら2004年にシンガーとしてデビューし、瞬く間にシーンを代表するポップ・アイコンとなった木村カエラが、デビューから5年間のキャリアを総括するかたちでリリースしたベスト・アルバム。2009年リリースの大ヒット・シングル "Butterfly" からデビュー・シングルの "Level42" までカウントダウンする構成で全シングルを収録。さらに、1曲目には録り下ろしの新曲 "You bet!!" が追加されていて、1曲目から通して聴くことでキャリアをさかのぼることができる。"Butterfly" がウェディング・ソングの新しいスタンダードとして広く親しまれることで、彼女自身のキャリアが新たなフェーズに突入した、まさに転換期ともいえるタイミングにあらためて歩みを振り返ることで、ポップな存在感と何ものにも代え難いアーティストとしてのチャーミングな魅力がデビュー時から既に確立されていたことがよく分かる。初期の代表曲の "リルラ リルハ" をはじめとして、奥田民生プロデュースの "BEAT" や "Magic Music"、"マスタッシュ"、"どこ" など、彼女の持つさまざまな顔と声が楽しめる。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.3/5
211件の評価

211件の評価

闇月

でましたか

すごいですね。まさに木村カエラ集大成です。
まさか「Level42」まで入っているとは・・・
アルバムの中で評価はあまり高くありませんが、「Snowdome」と「happiness!!!」が、
僕のお勧めです

Yu-suK

サイコー!!

どんな曲でも歌いこなしちゃうカエラちゃんは素晴らしい!!

Positive Vibes

単純明快。

1曲目の様に疾走感のある曲は本当に良い。

ガチャガチャ音鳴らしてRock気取りしてる人らより十分に精神的な部分からRockを感じる。

木村カエラ その他の作品