15曲、1時間10分

スタッフメモ

EXILEが2009年にリリースした7枚目のオリジナルアルバム。すでに国民的ポップグループとなっていた彼らが、さらに世界を広げエンターテインメント集団として躍進を遂げるきっかけとなった"14人体制の新生EXILE"による初の作品である。国内外のクリエイターが集結し、世界的なポップミュージックの潮流とリンクしながらもJ-Popとして機能する楽曲の数々。"Someday"、"SHOOTING STAR"といったアッパーチューンで幕を開け、切なくメロディックなバラードやゴスペルが展開していくアルバム構成は、まるで一つの恋が始まり次第に深まっていく過程を体験するかのよう。

スタッフメモ

EXILEが2009年にリリースした7枚目のオリジナルアルバム。すでに国民的ポップグループとなっていた彼らが、さらに世界を広げエンターテインメント集団として躍進を遂げるきっかけとなった"14人体制の新生EXILE"による初の作品である。国内外のクリエイターが集結し、世界的なポップミュージックの潮流とリンクしながらもJ-Popとして機能する楽曲の数々。"Someday"、"SHOOTING STAR"といったアッパーチューンで幕を開け、切なくメロディックなバラードやゴスペルが展開していくアルバム構成は、まるで一つの恋が始まり次第に深まっていく過程を体験するかのよう。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.3/5
261件の評価

261件の評価

GReeeeN 大好き

めちゃいい!

僕は、個人的にHeavenly Whiteが好きです!

Gentle3nine

ATSUSHI素晴らしい!

もうこの一言に尽きますね。「If~I know~」にそのすべてが表れています。
トラックがそもそもいい曲ですが、ATSUSHIの書いた詩がやはりこの曲に命を吹き込んでいます。
そしてさらにATSUSHIの甘く包み込むような深みのある歌声が加わり、思わず鳥肌が立つような琴線に触れっぱなしの名曲に仕上がっています。
そしてこのアルバムを美しく彩るもう一つの名曲、それがATSUSHI作詞の「forever love」です。
ATSUSHIとコーラスが織りなすソウルフルでゴスペルチックなこの曲に、EXILE ATSUSHIではなくシンガーATSUSHIとしての実力とその大きな才能を垣間見せられた気がします。

なんなんだろう・・・

なんかEXILEのアルバムって綺麗だよね。
さすがって感じです!!
最高です‼‼(^◇^)

EXILE その他の作品

他のおすすめ