13曲、59分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.0/5
2件の評価

2件の評価

ぬぅま

清春キャリア至上最高傑作

亡くなった彼のお父様に向けられて作られた作品で、それもあってかサウンド、歌声の緊張感が半端ないです。
歌詞も慈愛と虚無感が同居していて内省的。とにかく重いアルバムです。

しかし聴きづらいかと言われればそうでもなく、曲調もさまざまでメロディもキャッチー、それでいてしっかりアルバムとしての統一感もあります。
清春初心者におすすめぜひとも勧めたい作品ですが、重いのでオススメ度はVINNYBEACHの次くらいですね

清春 その他の作品

他のおすすめ