4曲、19分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.6/5
10件の評価

10件の評価

ぷーどる

懐かしく新しい・・

久しぶりに昔のUAっぽい曲です。黄金の緑のイントロの、ホーン隊が終わった後のメロディは、「雲がちぎれるとき」を思い出しました。
「泥棒」以降の曲も好きですが、気持ちがぴったりはまった時しか聴く気になれませんでした。でもこの曲は、いつでも文句なしに気持ちいい。
でも、昔に戻った訳ではなく、最近のUAの感じも残っていて、いい感じです。
白菜畑の輝きに感動したと言うのも、自然児の彼女らしいですね。

cheese-doodle

傑作!

UA史上最も優しく暖かな曲。キャリアを積んだ彼女だからこそ出せる、オーガニックなボーカルが最高に心地良い。

@パピ

1番のお気に入りです

「黄金の緑」は、J-WAVE GOLDEN WEEK SPECIALで、地球温暖化の象徴として語られる、
南太平洋の沈みゆく島国「ツバル」へUAが訪問、現地取材するという番組の中で流れました。
この番組で初めて聴いた時、この楽曲の中に含まれるメッセージを感じる事が出来ました。

UA その他の作品

他のおすすめ