23 plus

MACO

23 plus

テイラー・スウィフトのヒット曲 "We Are Never Ever Getting Back Together" を日本語で歌った映像が国内外で話題となり、テイラー本人もカバーを公認するなど、一躍注目を浴びたシンガーソングライター、MACO。本作は、そのカバーも収録したミニアルバム「23」のデラックスエディション。SPICY CHOCOLATE による "うれし涙 feat. シェネル & MACO" のセルフカバーや、アルバム初収録となる "存在" と "夢のなか"、そして入手困難だったインディーズ盤「22」の全収録曲を追加。MACO の初期作品の集大成といえるが、ピュアでニュアンス豊かなヴォーカルは、このころから高い完成度を誇っている。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

ミュージックビデオ