スタッフメモ 2000年の結成からポップセンスの洗練を極めながら、息の長い活動を続けるポスト渋谷系デュオ。デビュー20周年の節目を飾るアルバムとなった本作では、J-Popとジャズ、クラブミュージックの最良のバランスを模索し続けてきた彼らが、1980~90年代のサウンドと近年のシティポップ・リバイバルの潮流を繋いでみせ、懐かしくも新しいサウンドを提示した。ブラスアレンジを交え、ポップスの意匠を凝らした「Happy?」をはじめ、クールなブギーファンク「Searchin'」や艶やかなブラジリアンハウス「アパルトマンの女」といったダンストラックから、「悲しい夜の過ごし方」のようなメロウバラードまで、ポップスの名匠が長年培ってきた表現力と説得力を余すところなく注ぎ込んだ全12曲を収録している。

このアルバムはApple Digital Masterに対応しています。アーティストやレコーディングエンジニアの思いを忠実に再現した、臨場感あふれる繊細なサウンドをお楽しみください。

ソング
さよならシーサイド
1
5:04
 
スターダスト
2
5:23
 
悲しい夜の過ごし方
3
5:28
 
Bahia Sunrise
4
5:36
 
甘い予感
5
5:11
 
Mr. Deckard
6
4:33
 
恋色の街
7
5:11
 
Searchin’
8
4:49
 
Happy?
9
4:58
 
アパルトマンの女
10
4:42
 
砂の城
11
4:49
 
Billion
12
4:22
 

ミュージックビデオ

paris match その他の作品

おすすめコンテンツ