10曲、41分

スタッフメモ

デビューから3年半にして初となるフルアルバム。ファンクの帝王、ジェームス・ブラウンの"ファンクで重要なのは一拍目だ"という言葉がインスピレーションとなったアルバムタイトル「Catch The One」には、ブラックミュージックへのリスペクトと、聴く人それぞれの大事な何か(=The One)をつかむための音楽であるというメッセージが込められている。これまでの都会的でスタイリッシュな曲調に加え、絶妙なエスプリが光る"愛とからさわぎ"や、ポップでありながらどこか憂いを帯びた"燃える星"など、彩り豊かな楽曲を収録。細やかなニュアンスに富んだサウンドが、バンドとして新たな段階に入ったことを鮮やかに告げている。

スタッフメモ

デビューから3年半にして初となるフルアルバム。ファンクの帝王、ジェームス・ブラウンの"ファンクで重要なのは一拍目だ"という言葉がインスピレーションとなったアルバムタイトル「Catch The One」には、ブラックミュージックへのリスペクトと、聴く人それぞれの大事な何か(=The One)をつかむための音楽であるというメッセージが込められている。これまでの都会的でスタイリッシュな曲調に加え、絶妙なエスプリが光る"愛とからさわぎ"や、ポップでありながらどこか憂いを帯びた"燃える星"など、彩り豊かな楽曲を収録。細やかなニュアンスに富んだサウンドが、バンドとして新たな段階に入ったことを鮮やかに告げている。

タイトル 時間

評価とレビュー

5.0/5
9件の評価

9件の評価

32125〒4389

全てがアベンジャーズ感

全てアベンジャーズのように捨て曲なく、一度聴けば心が持ってかれていく感覚を覚える精鋭揃いのアルバム。

今までのオーサムがブレることなく、正当な進化を果たしたような作品。

個人的にはダンシングファイター・燃える星・台湾ロマンスが好きだけど、それ以外も全部がオススメできる。

聴くだけでエネルギーが湧いてくるような、踊りたくなるような、力を与えてくれるオーサムの未来が楽しみ。

やな八やへややほにはや

良き

台湾ロマンスが良すぎてもう

totsukg

良い

ずっと何でもっと売れないんだろ?と思ってたバンドの1stフルアルバム。燃える星、ワンシーンが好きです。

Awesome City Club その他の作品