11曲、54分

スタッフメモ

破天荒に自身の世界を拡張し続けた90年代中期のユーミン作品の中でも、北アフリカ的であったり、アンデス風であったり、バグパイプの音色が行進を誘ったりと、無国籍ゆえのエキゾチシズムを意識的に表に押し出した作品。尺八が分かりやすい和を演出する"Weaver of Love ~ ORIHIME"では、演歌や民謡さながらの強烈なこぶしを効かせる珍しい楽曲。また、ゆったりとしたグラウンドビートにスパニッシュ風の旋律を重ね合わせた"輪舞曲(ロンド)"での喉音を生かした発声など、歌唱法も微妙に変えながら、異ジャンルを飛び越えた芳醇なサウンドの海に飛び込んでゆく。アルバムをリリースするごとにチャートの1位を記録するベテランアーティストとは思えぬ、野心的かつ実験的な姿勢が明確に打ち出された作品。

スタッフメモ

破天荒に自身の世界を拡張し続けた90年代中期のユーミン作品の中でも、北アフリカ的であったり、アンデス風であったり、バグパイプの音色が行進を誘ったりと、無国籍ゆえのエキゾチシズムを意識的に表に押し出した作品。尺八が分かりやすい和を演出する"Weaver of Love ~ ORIHIME"では、演歌や民謡さながらの強烈なこぶしを効かせる珍しい楽曲。また、ゆったりとしたグラウンドビートにスパニッシュ風の旋律を重ね合わせた"輪舞曲(ロンド)"での喉音を生かした発声など、歌唱法も微妙に変えながら、異ジャンルを飛び越えた芳醇なサウンドの海に飛び込んでゆく。アルバムをリリースするごとにチャートの1位を記録するベテランアーティストとは思えぬ、野心的かつ実験的な姿勢が明確に打ち出された作品。

タイトル 時間

松任谷由実 その他の作品