9曲、38分

スタッフメモ

1981年にリリースされた5作目のスタジオアルバム。テレビの歌番組にも出演するなど、矢野をお茶の間に送り出すきっかけとなったヒットシングル"春咲小紅"を収録。この曲と冒頭の"ただいま"の歌詞は糸井重里が手掛け、以降、彼との作詞/作曲コンビが矢野作品における定番の一つとなった。ニューウェーブ的な雰囲気の"VET"、前衛的なアレンジが施された大貫妙子作曲の"いらないもん"など、彼女らしいユニークな仕掛けのある楽曲も配されている。参加メンバーは坂本龍一のほか、高橋幸宏、中村裕二、土屋昌巳、仙波清彦ら。坂本はほぼ全曲で共同アレンジャーとしてクレジットされている。

スタッフメモ

1981年にリリースされた5作目のスタジオアルバム。テレビの歌番組にも出演するなど、矢野をお茶の間に送り出すきっかけとなったヒットシングル"春咲小紅"を収録。この曲と冒頭の"ただいま"の歌詞は糸井重里が手掛け、以降、彼との作詞/作曲コンビが矢野作品における定番の一つとなった。ニューウェーブ的な雰囲気の"VET"、前衛的なアレンジが施された大貫妙子作曲の"いらないもん"など、彼女らしいユニークな仕掛けのある楽曲も配されている。参加メンバーは坂本龍一のほか、高橋幸宏、中村裕二、土屋昌巳、仙波清彦ら。坂本はほぼ全曲で共同アレンジャーとしてクレジットされている。

タイトル 時間

矢野顕子 その他の作品