20曲、1時間10分

スタッフメモ

ビートルズの「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」に感化され、サイケで実験精神に富んだアプローチと楽曲の質の高さから、ドアーズの最高傑作ともうたわれる2作目。当時最新の8トラック機材をはじめ、録音技術の粋を集めた音作りによって、演奏表現に深さと躍動感が生まれている。モーグシンセサイザーをいち早く取り入れた幻想的な"Strange Days"、タンゴ調のアレンジと風変わりなギタープレイが印象的な"Moonlight Drive"、疎外感をテーマにしたキャバレーソング風の"People Are Strange"、さらに壮大な音楽劇"When the Music’s Over"まで、超常的なヴォーカルとアグレッシブなパフォーマンスが存分に堪能できる。

スタッフメモ

ビートルズの「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」に感化され、サイケで実験精神に富んだアプローチと楽曲の質の高さから、ドアーズの最高傑作ともうたわれる2作目。当時最新の8トラック機材をはじめ、録音技術の粋を集めた音作りによって、演奏表現に深さと躍動感が生まれている。モーグシンセサイザーをいち早く取り入れた幻想的な"Strange Days"、タンゴ調のアレンジと風変わりなギタープレイが印象的な"Moonlight Drive"、疎外感をテーマにしたキャバレーソング風の"People Are Strange"、さらに壮大な音楽劇"When the Music’s Over"まで、超常的なヴォーカルとアグレッシブなパフォーマンスが存分に堪能できる。

タイトル 時間

ドアーズ その他の作品