スタッフメモ 圧倒的なラップスキルを誇る R-指定と、凄腕ターンテーブリスト/トラックメイカー DJ松永からなるユニット、Creepy Nuts が、ついにメジャーへ進出。"メジャーデビュー指南" では、業界通の友人と語る体で大手レコード会社のやり口に言及し、自らの立ち位置を明らかにする。トラックは底抜けに明るいが、その内容は辛らつだ。そしてトラック2には、WEBラジオ番組を一時間丸ごと収録。その語りを受けて続く "だがそれでいい" では、間違ってばかりいた過去の自分を力強く肯定してみせる。異例の構成とボリューム感で、Creepy Nuts しか成し得ないメジャーデビュー作が誕生した。

1
4:25
 
2
1:07:38
 
3
4:37
 
4
4:28
 
5
4:37
 

Creepy Nuts その他の作品

おすすめコンテンツ