スタッフメモ ソロでの活動停止を宣言していた椎名林檎が、前年から亀田誠治をはじめとしたメンバーに声をかけ結成した、5人編成のバンドの2004年のデビュー盤。名うてのミュージシャンが集まり、シャンソンやボサノヴァなど多岐にわたるスタイルを紡ぎながら、ストレートなバンドサウンドをさく裂させた。作曲面では、バンド初のシングル"群青日和"などを作ったキーボードのH是都M(H ZETT M)の貢献度が特に高い。ソロで発表した楽曲をリアレンジした"りんごのうた"、切ない味わいをたたえた"夢のあと"など、ソロでの椎名のスタイルも垣間見せながら、躍動的な感触が印象に残る作品。

ソング
りんごのうた
1
2:52
 
群青日和
2
3:33
 
入水願い
3
3:23
 
遭難
4
3:23
 
クロール
5
4:04
 
現実に於て
6
1:11
 
現実を嗤う
7
4:24
 
サービス
8
4:04
 
駅前
9
3:53
 
御祭騒ぎ
10
3:33
 
母国情緒
11
3:03
 
夢のあと
12
4:44
 

ミュージックビデオ

東京事変 その他の作品

おすすめコンテンツ