3曲、14分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.4/5
248件の評価

248件の評価

げんごろー

チャリティー的な歌は好きじゃなかったんですが

東日本大震災から1年をきっかけに発表されたNHKの「明日へ」復興支援ソング。
大震災直後からレコード会社や芸能事務所単位で色々と復興ソングが作られて来ました。
私は東北に住んでいることもあり、震災直後の混乱期にそれぞれの復興ソングを吟味するなり、
心に沁み入らせるような余裕はなかったのですが、
震災から1年が経過してやっと、客観的にそういう歌を聴き入れる事が出来るようになった心境の変化もあったのかもしれませんが、
とにかくPVと一緒にこの歌を聴くと泣けて来るのです。
変に盛大に盛り上がるような曲でもないのですが、押し付けがましくない程度の曲調にやられてしまうのです。

みっぽん♪

涙する。

何度聞いても涙が出る。思い出す、あの震災での苦しさと悲しさが。
人の死、自分の心の死から立ち直れないでいる。
また人を愛せる時が来るのだろうか?まだ分からない。
だけど、この曲を聞くと愛する人を思い出して涙する。心が戻ればいいな。

なつみという名

亡くなった母の思いにも

母が言えなかった言葉が詰まっているようなそんな気がして
ただただ涙が溢れ出てきます。
「叶えたい夢もあった」
「変わりたい自分もいた」
「私はなにを残しただろう」

花は咲くプロジェクト その他の作品

他のおすすめ