13曲、55分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.6/5
8件の評価

8件の評価

ニクソン

メロディーメーカー

シングル「損と嘘」をきっかけに聴きはじめたのですが、とてもバランスのとれたアルバムだと思います。
「いただきます」「春夏秋冬」「損と嘘」は音楽好きリスナーもはまるようなアレンジとメロディー。
「桜道」「あいあい」は(良い意味で)ポップさ全開に振り切った楽曲。

iTunesの限られた試聴時間だけでも卓越したメロディーメーカーっぷりが窺える才能を持ったアーティストだと思います。
追伸:「春夏秋冬」のアレンジ&最後のピアノソロはすげーかっこ良いです!!

うきのかね

ヨエコバンド

『倉橋ヨエコバンド』という風になってきた感がある。アレンジ等のクオリティは高まったが、その反面、『鍵盤弾きの歌唄い屋ヨエコ』の叫びにも似た、胸を切り裂かれるようなやさぐれパワーは減速してしまった。私にはそれがちびっと寂しい。シャバダバダ。
しかしアルバム自体は今回も素晴らしい。聞き易くなった事で、今後どう変化していくのか楽しみ。

倉橋ヨエコ その他の作品

他のおすすめ