スタッフメモ 2011年発表の「月と専制君主」の続編的なセルフカバー作。楽曲はデビューアルバムの2曲をはじめキャリアのあらゆる作品群から選ばれており、演奏はDr.kyOnなどの旧友たちが脇を固める。気心の知れたミュージシャンたちによってリアレンジされた音はじつに豊潤で、佐野自身のヴォーカルも冴え渡っている。結果、いずれの曲にも新しい息吹がもたらされている。前作「MANIJU」からわずか10か月で届いた意欲作。

ソング
ハッピーエンド
1
3:57
 
僕にできることは
2
3:15
 
夜に揺れて
3
4:29
 
メッセージ
4
3:50
 
ブルーの見解
5
3:38
 
エンジェル・フライ
6
5:18
 
ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
7
7:29
 
自由の岸辺
8
4:32
 
最新マシンを手にした子供達
9
4:35
 
ふたりの理由、その後
10
3:36
 
グッドタイムス & バッドタイムス
11
4:02