スタッフメモ 北海道から登場し、みずみずしい躍動感を全国に広げつつある3人組バンドのファーストフルアルバム。真っすぐなメロディと3ピースのバンドアンサンブルに磨きをかけた本作は、全てが順風満帆とはいかない日常の葛藤や変化の兆し、ポジティブな意志をつづった歌詞が、熱のある演奏と一体となって聴き手の背中を押す。肯定から新たな物語を始める"イエス"や勢いを増していく演奏が静かな日常の風景を塗り替える"花瓶のうた"、前作ミニアルバム「夢が醒めたら」収録曲に新たにミックスを施し、サウンドをビルドアップした"漂流劇団"、"恋と退屈"といった全12曲を収録。緩急をつけたアレンジが際立たせるオーセンティックなソングライティングに心が揺さぶられる。

1
1:24
 
2
4:30
 
3
3:31
 
4
3:28
 
5
4:52
 
6
5:24
 
7
3:19
 
8
4:29
 
9
4:48
 
10
4:29
 
11
4:58
 
12
4:20
 

ズーカラデル その他の作品