11曲、57分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5
14件の評価

14件の評価

パクってんじゃねーよ!

人間、浜田省吾。

内面性に深く心の中を見ている、そんなアルバム。それがまた良い。

AC/DC

失恋の時に沁みた名作

浜田省吾は18のときから聞き続けているシンガーです。どれもそれぞれ気に入ってますが、このアルバムは、非常に内省的な印象の強い、心に沁みるものです。
そのとき付き合ってて、結婚まで意識した彼女に振られた後、このアルバムは涙なしには聞けなかった。特に「再度シートの影」の世界は、今でもあのときの逃れよ
うのない苦しみを、詩で救ってくれた、そういう宝石のような曲でした。

yasu.ik

ついに ITUNESでも!!

アルバムは、発売から年月がたってはいるものの、古さは感じられないです。
特にタイトルナンバ-のM10は、昨年のコンサ-トでも盛り上がった曲です。
リスナ-は、丁度40代~中心だと思うのですが、今のKPOPや電子サウンド慣れすぎた20代の人に聞いてほしい一枚です。

浜田省吾 その他の作品

他のおすすめ