12曲、39分

タイトル 時間

評価とレビュー

5.0/5
6件の評価

6件の評価

ALV20th

隠れた名盤

今や説明不要で誰もが知る名曲
「夢で逢えたら」

夢でもし逢えたら 素敵なことね あなたに逢えるまで 眠り続けたい

このフレーズでおなじみのこの曲
元はアン・ルイスに提供予定でしたが没になり
吉田美奈子嬢のアルバムに収録された作品でした。
その後、決定版として製作されたのがこのシリアバージョンで
そのままアルバムまで作られました。

後にA LONG VACATIONやEACH TIMEでこの路線の大滝サウンドは
大ヒットを飛ばすことになるのでありますが
この当時はまーったく売れなかった。
よって、このアルバムも持ってる人も少なければ再販もなかなかかからなかった。
今回、iTunesで配信されたのは、ある意味奇跡に近い。
大滝氏がこの世を去ったからこそなのかもと思うと複雑ではありますが・・・

タイトル曲はその後、ありとあらゆる歌手にカバーされ
もはや師匠自身ですらすべてのカバーは知らなかったのではなかろうか?
しかし、ついぞとして師匠の歌う夢で逢えたらが発売にならなかったのが残念。
一度聴いてみたかった人も多かったはず・・・ あるなら聴いてみたい。そして発売してほしい。

タイトル曲が一番有名ではありますが
そのほかの楽曲も優良作品ばかり。
後のメロディアスアルバムへの足がかりと考えて聴くと
より、今後のナイアガラ研究が進むのかもしれません。

他のおすすめ