スタッフメモ 2001年公開、宮崎駿監督の長編アニメーション映画『千と千尋の神隠し』のオリジナルサウンドトラックアルバム。音楽を担当したのは久石譲。前作『もののけ姫』のサウンドをさらに発展させ、複雑なオーケストラが幾重にも絡み合い、ドラマチックに展開しており、サウンドトラックであると同時に、一つの音楽作品としても高い完成度を誇っている。また、"神さま達" や "仕事はつらいぜ" では、沖縄や祭りなど、日本の伝統的な旋律を積極的に取り入れてストーリーに花を添えた。他にも "あの夏へ" や "6番目の駅" などピアノの旋律が美しい楽曲が、重厚なサウンドの中で一服の清涼剤となるような効果を上げている。楽曲を歌った木村弓が作曲した主題歌 "いつも何度でも" は、シングルとしても大ヒットを記録。映画は日本だけでなく世界各国で公開され、2003年のアカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞した。

ソング
あの夏へ
1
3:09
 
とおり道
2
2:07
 
誰もいない料理店
3
3:15
 
夜来る
4
2:00
 
竜の少年
5
2:12
 
ボイラー虫
6
2:33
 
神さま達
7
3:00
 
湯婆婆
8
3:30
 
湯屋の朝
9
2:02
 
あの日の川
10
3:13
 
仕事はつらいぜ
11
2:26
 
おクサレ神
12
4:01
 
千の勇気
13
2:45
 
底なし穴
14
1:18
 
カオナシ
15
3:47
 
6番目の駅
16
3:38
 
湯婆婆狂乱
17
1:38
 
沼の底の家
18
1:29
 
ふたたび
19
4:53
 
帰る日
20
3:20
 
いつも何度でも
21
3:35
 

ミュージックビデオ

久石 譲 その他の作品

おすすめコンテンツ