スタッフメモ ジャズと日本語ポップスをブレンドしたモダンなサウンドでジャンルの枠を超えて注目を浴びる、吉田沙良 (Vo) と角田隆太 (B) によるユニットのサードアルバム。プロデュースは前作に引き続き、菊地成孔が担当。演奏陣はこれまでの固定メンバーを一新、斉藤ネコや黒田卓也ら世代を超えた豪華ゲストを迎えたほか、同世代の気鋭ジャズミュージシャンたちと色彩豊かな音を紡ぐ。若きエネルギーを爆発させる "透明なセイウチ" など、時折見せる熱い一面も魅力的。

1
2:50
 
2
3:56
 
3
3:44
 
4
2:51
 
5
4:00
 
6
1:49
 
7
4:10
 
8
4:52
 
9
5:01
 
10
4:20
 
11
2:57
 

モノンクル その他の作品