12曲、49分

スタッフメモ

4ピース・ガールズ・バンド、ねごとの記念すべきデビュー・アルバム。本作は、00年代以降のガールズ・バンドの草分けであるチャットモンチーのオルタナティブ感、女性ヴォーカルに多くのフォロワーを生んだ相対性理論のポスト・サブカルチャー感、その両方を備えながらも、のびのびとポップ・ミュージックを作る彼女たちの気負いない楽曲達を楽しめる。洋楽リスナーにも受け入れられるであろうアレンジや、癖がありつつもポップなメロディですんなりと耳になじむサウンドは聴く者を選ばず、“カロン”、“メルシールー” といったシングル曲のほか、シューゲイザー・サウンドを昇華した “week...end”、タイトルとは裏腹に切々と歌うボーカルが美しい “インストゥルメンタル” など、バラエティとフックが満載だ。

スタッフメモ

4ピース・ガールズ・バンド、ねごとの記念すべきデビュー・アルバム。本作は、00年代以降のガールズ・バンドの草分けであるチャットモンチーのオルタナティブ感、女性ヴォーカルに多くのフォロワーを生んだ相対性理論のポスト・サブカルチャー感、その両方を備えながらも、のびのびとポップ・ミュージックを作る彼女たちの気負いない楽曲達を楽しめる。洋楽リスナーにも受け入れられるであろうアレンジや、癖がありつつもポップなメロディですんなりと耳になじむサウンドは聴く者を選ばず、“カロン”、“メルシールー” といったシングル曲のほか、シューゲイザー・サウンドを昇華した “week...end”、タイトルとは裏腹に切々と歌うボーカルが美しい “インストゥルメンタル” など、バラエティとフックが満載だ。

タイトル 時間

ねごと その他の作品

他のおすすめ